基本マナーを覚えよう

初心者指南

オンライン対戦では実際の人間と一緒にゲームをするため、ある程度マナーが存在します。マナーを守ることによって、ゲームを楽しく円滑にプレイすることができます。
しかし、公式でマナーが決められているわけではないため、マナーを守れていない人がいてもマナーの押し付けはよろしくありません。
以下に記載する内容は、あくまで編集者の見解であり絶対的なマナーではありません。一つの例としてください。

通信メッセージ

スタートボタンを押すと、通信メッセージを相方に送ることができます。試合開始時と試合終了時に通信メッセージを送って相方に挨拶を行うのが、基本的なルールになります。通信による挨拶を怠ると、相方に悪い印象を持たれてしまうため、忘れないようにしましょう。特にシャッフルでは知らない人と組むことになるため、通信を忘れてしまうと、後々トラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。

捨てゲー

試合を途中で放棄してしまう人がよくいます。捨てゲーをしてしまうと、他3人が楽しくゲームを出来なくなってしまいます。自己中心的な行動は、例えゲームだとしても控えましょう。
しかし、対戦中に他の人が途中で試合を放棄したとしても非難はやめましょう。急用が入ってしまい、やむを得なく試合を中断する人もいるため、捨てゲーだと決めつけてしまうのも良くありません。

シャゲダン

レバーを左右に素早く倒すと、機体がブルブル震えます。(シャゲダン)
このゲームでは、シャゲダンは煽り行為とみなされるため、控えましょう。

コメント