【EXVSMBON】Gセルフ対策【初心者向け】

機体対策編

ガンダムシリーズ屈指の良機体で、機体評価が高いにもかかわらず、あまりヘイトは集まっていないでしょう。しかし、特徴的な武装が多いため、最初は初見殺しされてしまうかもしれません。しっかり対策していきましょう。

武装対策

武装の種類が多いですが、1つ1つしっかり対策しましょう。

フラッシュアタック【宇宙用パック/サブ射撃】

射程距離は短いですが、発生・弾速が非常に優秀で、しかもビームライフルを打ち消す効果がある。着地どりだけでなく、軸を合わせれば慣性ジャンプも仕留めることができる。発生・弾速が優秀なため、近距離の攻め・迎撃にも使われる。近距離はフラッシュアタック以外、あまり狙える武装がありません。そのため、Gセルフが近距離にいる時は、フラッシュアタックを警戒しましょう。

高トルクパック【宇宙用パック/特殊格闘】

弾速・誘導が優秀で、見ていないと当たってしまうことが多い。とりあえず、ステップで安定して避けることができます。

回転突撃【宇宙用パック/前格闘】

モンテーロの回転切りの下位互換。発生・判定が優秀で、射撃バリアもついています。格闘迎撃や、オバヒのあがきとして使ってきます。Gセルフと距離がある時は様子見して、冷静に着地をとりましょう。Gセルフと近い時は、後ろステップなどで対処しましょう。

ビームライフル照射【リフレクターパック/サブ射撃】

銃口補正が非常に優秀で、爆風つきのゲロビ。リロードが25秒のたま、リロードは長めです。試合開幕は弾数0から始まるため、最初は警戒する必要が無い。Gセルフが遠距離にいる時は、事故あたりに気をつけましょう。近距離時は、しっかりステップを踏んで避けましょう。リフレクター時はゲロビ意外狙える武装が無いので、Gセルフがリフレクターに換装していたら、ゲロビのみ警戒しておきましょう。

大気圏突入【リフレクターパック/特殊格闘】

攻撃判定が広く、射撃バリアがついているため、とりあえずガードが安定。ムチなどの、遠くから攻撃できる格闘や、爆風のあるバズーカなどで迎撃することができます。当たってもダメージが0で、追撃がきたとしても、補正がかなりかかるためダメージは伸びづらい。エフェクトにびっくりしてしまいがちですが、冷静に対処しましょう。

一斉射撃【アサルトパック/特殊射撃】

変形中に撃ってくるゲロビ。銃口補正が優秀なため、近距離の押しつけなどに使ってくる。距離が近い場合は、しっかりステップして避けましょう。非常に強力な武装だが、それなりにGセルフ側もリスク負っているため、可能ならしっかりと迎撃をしましょう。

立ち回り対策

基本的に前衛の後ろから援護が強いが、1人で前に出て荒らすことが得意ではない。また、降りテクを持っていないため、ダブルロックや・覚醒耐性があまりないのが弱点です。
Gセルフを先落ちできそうな場合は、積極的に先落ちを狙いましょう。覚醒をGセルフに当てにいくのも有用だということを、頭のかたすみに入れましょう。とりあえず、Gセルフが前衛の後ろにいる時は、高トルクパックと変形中のゲロビに気をつけましょう。Gセルフが近づいてきたら、フラッシュアタックを警戒しましょう。
Gセルフに勝てるようになったら、確実に射撃戦が上達している証拠です。Gセルフにしっかり勝てるように頑張りましょう。

コメント