【新作】ギルティギアストライブは初心者お断りなのか【GUILTYGEAR STRIVE】

GUILTY GEAR

ギルティギアは1990年代から続いているゲームで、歴史のあるゲームです。そのため、「今から初めても遅いのでは?」「初心者お断りゲームなのか?」と思っている人もいると思います。本記事では、そういった疑問を解決します。

・本記事のテーマ

ギルティギアは、格闘ゲーム初心者でも大丈夫なのか

結論

初心者お断りゲームではありません。むしろ格闘ゲーム初心者にもってこいのゲームになっています。
なぜ、初心者に持ってこいのゲームなのか解説していきます。

初心者でも始められる理由

操作難易度が下がった

ギルティギア ストライブは、過去シリーズから大幅にシステム変更が加えられています。その変更の一つとして、初心者が参入しやすいように操作難易度が下がっています。他の格闘ゲームより易しめの難易度になりました。しかし、格闘ゲーム全般の難易度が高いため、決して簡単というわけではありませが、格闘ゲーム初心者が入りやすくなりました。

同じ実力の人とオンライン対戦できるようになった

ランクマッチの代わりに、タワーシステムが導入されました。実力ごとにグループ分けされるシステムです。グループでの勝率が高くなると上の階層グループに進み、勝率が低くなると下の階層グループに下がっていきます。これをレート変更と呼び、自分と同じ実力の人が自然と同じ階層グループになるシステムになっています。
このレート変更は、頻繁に行われるため、オンライン対戦ゲームでよく存在する初心者狩りがしづらくなっています。サブアカウントを作っても、すぐに上階層グループに飛ばされるので、下位層のグループに止まることはできません。つまり、初心者同士が対戦しやすい環境になっています。

タワーシステムを含めた、オンライン対戦についての詳細は、公式サイトに掲載されています。

ONLINE | GUILTY GEAR -STRIVE- | ARC SYSTEM WORKS
GUILTY GEAR -STRIVE- OFFICIAL SITE

過去の経験値が、リセットされた

ほぼ別ゲームと言っても過言では無いため、今までのギルティギアで積んだ経験・知識はリセットされます。そのため、ギルティギアを始めるには、ベストタイミングのシリーズです。
しかし、格闘ゲームの経験値は無駄にはならないので、経験者と初心者のスタートラインが全く一緒になると言うことではありません。経験者とのスタートラインの差が縮まっているということです。

まとめ

結論、初心者が参入しやすいゲームで、格闘ゲームを始めてみたい人にうってつけです。過去作では、初心者狩りが当たり前でしたが、今作は初心者狩りが少なくなりそうで安心です。ぜひ、ギルティギアを始めて見ましょう!!

おまけ

ギルティギアを始めて、挫折しそうな人も多いと思います。そういった人向けの記事がありますので、ご一読ください!